小さな広告代理店 OFFICE LIFTING

お客様のやりたいこと、販促からウェブサイト制作までトータルにサポートします。

TEL06-4961-8024

〒661-0021 兵庫県尼崎市名神町2-9-1-302

ブログ

オフィスリフティング代表矢吹博志のブログです。
仕事の忘備録を含めいろいろと綴ってまいります。

ブログ一覧

保護中:

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

WordPressでlightbox系プラグインを使っている場合、jQuery1.8だとIEでバグる。

WordPressのバージョンアップしたら急にライトボックスが動作しなくなり
fancyboxなどに入れ替えてみるも改善せず原因がわからなかったが
ネット検索してEDS Samuraizさんの記事
WordPressでFancyboxを使っている場合、IEだとjQueryのverが1.8だと正常に動作しないんだぜ?
を発見。どうもwordpressのバージョンアップに伴いjQueryのバージョンが1.8になったことで
対応していないIEで正常に表示されなくなった様です。

早速、対処法として掲載されていた下記の方法を試してみました。

の前に下記を記述して、自動的に読み込まれる前に強制的に古いバージョンを
読み込ませることでIEでのバグを回避します。

<?php
//WordPress自体の読み込みをキャンセル
wp_deregister_script( 'jquery' );
//バージョンの指定
wp_enqueue_script('jquery','http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js');
?>

相変わらずIEは足並みが揃わない感じです。
なんとかならないもんかな。

Custom Field GUI Utility3のWordPress3.5対応

カスタムフィールドで画像を扱うのにとても便利だったのでCustom Field GUI Utility3を使用していたが、WordPress3.5のバージョンアップに伴い画像アップローダーの仕様変更で「カスタムフィールドに挿入」というボタンが表示されなくなってしまった。
そこでググってみたところ、モンキーレンチさんの記事「WordPress3.5でもCustom Field GUI Utility3の画像アップロードを使う」をみつけた。
その方法はプラグインを直接編集して旧型メディアアップローダーが表示されるように修正するというもの。 (さらに…)

FancyBox jQueryでiframeをlightbox風に表示

クライアント様の商品紹介ページの内容が少なかったので
1商品に1ページでは持て余すということでFancyBox jQueryを使用して
iframeをポップアップ表示に。
lightboxと同様に画像、動画等のポップアップも可能。
Googlemapも表示できるのでなんかに使用できそう。

http://fancybox.net

http://fancybox.net

表示オプションもいろいろとありカスタマイズが可能です。

Fancybox(ver.1)で設定できるオプションまとめ